「山神祭」を行いました

 平成29年6月9日(金)、本年度一回目の 「山神祭」(やまんかんまつり)を行いました。
今回は旧暦五月十六日の「山神祭」。本来は6月10日ですが、引き寄せて金曜日夕方に実施しました。

 

今回から安全祈願は各自神棚に行ってから2階に集合。会議室に入りきれないほど賑わいます。

 

 

今回の司会は、集成材部の日高君


メルマガ4月号の「我が社のホープ」に登場した期待の若手です。

 

(なかば無理やり)司会に抜擢され、大きな声で明るい司会ぶりでした。お疲れさまでした。

 

 

 

 

 

社長からは山神祭についてお話があり、「木六竹八」(※)という言葉が紹介されました。

 

※木を伐るのは旧暦6月以降、竹を伐るのは旧暦8月以降が良いということを表す言葉

 

 

 

榎原専務の「乾杯」を合図に宴会スタート。

乾杯!
乾杯!

 

料理が毎回の楽しみになっている山神祭。今回も、山佐木材シェフの皆さんが大活躍です。

・社長特製「牛すじカレー」、「牛吸」。

・前田部長特製「タンドリーチキン」、「ポテトサラダ」。

・中島君特製「汁無し坦々麺」。総務女性陣による「おにぎり」など、美味しそうな料理が並び、若者たちの食欲を満たしていました。

準備いただいた皆さん、どうもありがとうございました。

牛すじカレー
牛すじカレー
牛吸
牛吸

タンドリーチキン
タンドリーチキン
汁無し坦々麺
汁無し坦々麺
ポテトサラダ
ポテトサラダ
とりあえず食べる
とりあえず食べる


 

山神祭恒例、ニューフェイスの紹介もありました。

中にはニューフェイスに見えないような大先輩方も。

稲田顧問
稲田顧問
OBの片野坂さん
OBの片野坂さん

 

山神祭は、部門や年齢を超えて、社員同士のコミュニケーションも育む場となっています。

焼酎が進むにつれて、話の内容も濃くなっていき(?)、あっという間に夜がふけていくのでした。

(遅くまで残って後片付けいただいた皆さん、どうもありがとうございました)

何やら相談中?
何やら相談中?
この日は満月でした
この日は満月でした

 

これから梅雨に入り、暑い時期を迎えますが、社員一丸となり、安全と健康第一で事故の無いように努めて参ります。

(実は文化委員長 M理)