メールマガジン第43号>社員紹介

 今回は、集成材部から入社2年目の日高琢斗君をご紹介します。日高君が会社近くのコンビニで働いていたとき、てきぱきと明るく対応してくれ、良いアルバイトが入ったなと思った覚えがあります。

 採用面接のとき、社長から「器用貧乏にならないように」と言われて、少し落ち込んでいた(ように見えた)日高君ですが、今や当社に欠かせない戦力になっています。

  

 

■名前: 日高 琢斗

    (ヒダカ タクト)

 

■あだな:たっくん、タクト

  

■部署: 集成材部

      

■担当: 回転プレス、その他諸々

      

      

 


Q1 自己紹介をお願いします!

平成6年1月生まれの「ゆとり」と言われるのが大嫌いな23歳です。

昨年3月に入社、入社2年目になりました。

 

Q2 山佐木材に入社したのはどうしてですか?

コンビニでアルバイトをしていて、そろそろちゃんと職に就こうと思っていたところ、親戚に山佐木材をすすめられて、ちょうと正社員募集をしていたので応募しました。

 

Q3 仕事の内容はどうですか?

今、自分の担当の「回転プレス」だけでなく、他の色々なラインに入れてもらい、経験を積んでいます。なかなか覚えることが多く、ど忘れして迷惑もたくさんかけていますが、先輩や上司のお陰で楽しく毎日作業できていると思います。

 

Q4 山佐木材のいいな、と思うところはどんなところ?

木のにおいがするところ。鼻がいいので笑。

 


 

Q5 これだけは山佐木材の誰にも負けない!というところは?

元気なときは誰よりも元気で、元気が無いときは誰よりも元気が無いところ。

 

Q6 最近、はまっていることは?

実家で「ゴエもん」という名前の犬を飼っているのですが、たまに実家に帰ると、しっぽをブンブンふって嬉しそうにしてくれるので、それが今のところ唯一の癒しです。

 

Q7 これからの抱負を教えてください!

まだまだ入社一年ということで、戦力にはなれていませんが、これから少しでも戦力となれるように頑張ってきます。

  

Q8 最後に何か一言!

すぐに落ち込むので・・・メンタル面も強くなりたいです。

  


 

■我が社のむしゃんよか代表?

 熊本の人は「むしゃんよか(武者ん良か)~」という言葉を使うようです。ある人がこの言葉を使う様を見て、肥後もっこすにとって多分最大の褒め言葉の一つかと思いました。

 日高君を見るとその言葉を思い出します。もし、「むしゃんよかコンクール」があって、そしてもしそこに我が社から代表を出すとすれば、日高君はその一人かもしれないなあ。(佐々木社長)   

 

■挑戦意欲旺盛な若者

 入社試験の後、日高君と顔見りの社員が多いことに驚きました。事前に得意の笑顔を振りまいていたようです。新入社員研修では、基本動作がしっかりと身についており、ほかの新入メンバーの見本となりました。ゆとり世代などとはかけ離れた挑戦意欲の旺盛な若者です。

 でも、元気が余って工場内を走りすぎ!!怪我だけは気をつけて欲しいと思います。(前田)

 

■大きな声で元気よく体操

朝礼当番の月は、進んで前に立ち、大きな声で元気よく体操をしてくれます。

仕事の方は、回転プレスを主に色々な持ち場に入り、業務をこなしてくれています。

(タクへお願い)

早く機械や道具の名前を覚えよう!!

ガガガ、ウイーン、プシューン、ガチャーンでは理解するのに時間がかかるよー。(下村)

 

■同じ年の頃の自分と比べるとしっかりしています

自分から、説教?熱心な指導を多々受けている日高君ですが、同じ年の頃の自分と比較すると責任感もあり、しっかりしていると感心させられます。またプライベートの話など聞くと、自分もそんな事があったなーと感傷にふけってみたりしちゃいます。公私ともにこれからも頑張ってください。(桐野)