メールマガジン第39号>現場日記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★【現場日記】 楠隼中高一貫教育校寄宿舎新築(3期)工事(舎棟5・6)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・工事場所:鹿児島県肝属郡肝付町前田地内

・発注者: 鹿児島県様

・設計・監理:一級建築士事務所 株式会社ア-キ・プラン様

 

(舎棟5)

・総合施工:(舎棟5)森・ダイサン JV様 

・建物構造:木造2階建て 

・延床面積 1,645.20m2

 

(舎棟6)

・総合施工:大丸・新町 JV様  

・建物構造:木造2階建て 

・延床面積 1,645.20m2

   

【現場担当者より】

 今回の楠隼高校現場は一昨年から始まり、今年で3期目となる工事で、弊社も大変お世話になった現場であります。木造2階建ての構造で、金物工法と在来工法との併用建物です。

 構造材は地元の大隅産材を使用し、2階床には杉集成材をダイナミックに使用した構造になっております。

 施工途中は県内に多くの被害を与えた台風16号の影響もあり、大変苦労しましたが、元請け様・協力業者の皆様のおかげで、無事故で完了することができました。皆様に感謝です。

(建設部 加工建て方 森山)